2009年7月29日 (水)

幕末!新商品のご案内☆【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

さて、今日は幕末ファン・龍馬ファンの皆様にお知らせしたいことがsign01

来月、8月3日(月)、京都便利堂老舗モール店にて幕末関連の新商品を発売いたします。

商品は2点。

クリアファイルとポストカードセットですsign01
どんなものかと言いますと・・・

百聞は一見にしかずと申しますから、どうぞ写真をご覧下さいませhappy01

Bandukeclearfile

up幕末維新番付クリアファイル

階級問わず、日本の将来を見つめた志士が時代を動かした時代、幕末に活躍した志士達を番付にしたら…。
そんな構想を元に作らせていただきましたhappy01
東を幕府方で活躍した志士、西を倒幕思想で活躍した志士を中心に構成しています。

お気に入りの志士がどこにいるか探すのも楽しいですねnotes
ちなみにこちらの番付につきましては、あくまでも便利堂の見解でございますのでご了承くださいませ。

そして、坂本龍馬ファンにはコチラsign01

Sakamotoryoma

up坂本龍馬はがきセット

坂本龍馬が暗殺された近江屋にあった、書画貼交屏風・血染懸軸をはじめ、
龍馬愛用の三徳・海獣葡萄鏡・紋服、新婚旅行の手紙など、
京都国立博物館所蔵の貴重な文化財をモチーフにして作られたポストカードセット。

他の店舗ではすでに販売していたのですが、
この度京都便利堂老舗モール店にもお目見えすることになりましたsign03

来週の月曜日、新発売となりますので、皆様今しばらくお待ち下さいませ。
京都便利堂老舗モール店のトップページも、こちらの商品に合わせて更新します。

どうぞお楽しみにsign03

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 16時16分 趣味
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月14日 (水)

【京都便利堂】新年最初の巨大満月

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

先日の三連休の真ん中の日、2009年1月11日は雪の予報が出ていた京都ですが、日中はけっこういいお天気でした!
どうやら、12日になってから雪snowが降っていたようですね。
この日はですね、満月fullmoonだったんですよ。
が、いつもの満月fullmoonとは少し様子が違いました
sign03
cameraこんな感じに↓

Fullmoon_3

mobilephone携帯のカメラで撮っているのでちょっとわかりにくいかもしれませんが、なにか違うと思いませんか?
一緒に写っている山との比率を考えていただくとおわかりになるかもしれませんね。

そうです。
fullmoon月がめちゃくちゃ大きいのです
sign03

2009年1月11日の月は、今年一番大きく見える満月fullmoonだったのです。
ちょうどこの写真は月の出の時だったので、より大きく見えているとは思うのですが、一番ちいさく見える時より13%くらい大きいそうなんですよ。

月の光は青白いイメージがありますが、この時は茶色っぽい黄色みたいな色に見えました。
そして、お餅つきをしているウサギ、いわゆるクレーター部分もものすごく大きく見えてビックリしました。

地球と月の距離が最も近づいた満月fullmoonだったからこのように見えたそうです。
月の起動が綺麗な円ではなく楕円形をしているため、地球と月の距離は完全な一定ではないそうなんですよ。
それでこのような現象がおこるそうです。
ちなみに最小というのももちろんあるのですが、今年は7月7日の七夕さんの日です。
梅雨時分ですから、見ることができるかわかりませんが、できたら比べてみたいものです。

2009年、新年最初の巨大満月fullmoon
いかがでしたか?

京都便利堂には月の住人と言われているうさぎさんのアイテム多数ございます!
どうぞご覧くださいませ!

そうそう。
今年は天体が面白い年のようで、
7月22日に日本全国で日食が見られるみたいですよsign03
ただ、sun太陽は直接見ると目がやられたり失明したりしますwobblyから、どうやって見るか考えないといけませんね。
半年くらい先のことですが、いいお天気sunになりますよーにnote

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 17時30分 趣味
| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

【京都便利堂】お月見を楽しむ

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

秋は月moon1

Fullmoon

今月の満月は10月15日。
cameraこんな綺麗なお月様fullmoonshineを見ることができるでしょうか。

それより少し前に、お月見の習慣があるのをご存じですか?

明日、10月11日は旧暦の9月13日。
先月の中秋の名月に対して、後の名月と呼ばれる十三夜です。

十五夜満月の前、これから満ちる月を眺めます。
こちらは日本独自の風習だそうです。

camera下の写真は、先月の十五夜のお月様fullmoonです。
ガラス越しのケータイ写真なのですが。

080914_chusyu_2

京都では、とても綺麗な十五夜の名月を見ることができました。
明日の十三夜も綺麗なお月様を眺めることができればいいですね。

さて、そんな美しいお月様ですが、地球にとても大きな影響を与えていることをご存じでしょうか?

wave海の潮の満ち引き。

あれは、月の引力と遠心力の関係で満ちたりひいたりしているのです。

地球にこれほど大きな影響を与えるお月様。
もしかしたら、地球製の人間にも何かしら影響があるかもしれませんね。

そんなわけで、人間への影響sign02をもしかしたら見られるかもしれないものを見つけましたsign01

「月探査占い」

生年月日を入力すると、その日の月齢が出てきて、その月齢生まれの人の性格を占ってくれますsearch
他の方との相性も見ることができるみたいですよsign01

あくまで占いですから、お遊びなのかもしれませんがhappy01

京都便利堂では、可愛らしく遊ぶ姿がユーモラスな月の住人うさぎさんたちのアイテムを販売しております。
いろいろあるのですが、今日は遊び心いっぱいに好きなところに貼ってはがせるこちらはいかがでしょうか?
仕事の時に使うと、ちょっと楽しい気分になりしましたhappy01

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 14時00分 趣味
| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金)

【京都便利堂】どうなってるの?月の裏側 〜中秋の名月〜

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

明後日の日曜日、9月14日は中秋の名月fullmoonshineです。
月齢は14なので、月齢15の満月のひとつ手前。
下の写真は昨年の9月27日、満月の日のもの。
晴天であれば、今年はこれに近い、ほとんどまるいお月様fullmoonを見ることができるでしょう。
「春は花cherryblossom」に対して「秋は月moon3」と言われるくらい、この季節は美しいお月様を見ることができます。

Moon_2

さて、そんな綺麗なお月様fullmoonshineですが、ずっと気になっていることがあります。

それは、裏側。
一体どうなっているのでしょう?


まず、大切なこと
は、

flair地球からは、うさぎがお餅つきをしているあの面しか見えていません。flair

どうやら、地球からはその反対側の面を見ることができないらしいのです。


そうなると、見てみたいのが人情です
smile
探しました。




月の裏側は、コチラsign01




そうなっていたのですね〜。

このブログの冒頭に載せたあの写真の月とは全然違いますね。

まだまだ未知で不思議なことの多いお月様night
気になる存在です。

さて、京都便利堂ではfullmoon月の住人と言われているうさぎの可愛いアイテムがありますよ!
世界でもかなり有名なうさぎです。
かわいいものがたくさんあるのでご紹介するものを迷いますが、手軽にぽんと押して楽しめるこちらはいかがでしょうか?
どうぞご覧くださいませ!!




ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 18時18分 趣味
| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

【京都便利堂】幸運のシンボル

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

京都では、月曜日にバケツをひっくり返したような雨rainが降りました。
thunder雷と共に大粒の雨が降る様子はまるでジャングルのスコールのよう。
夕立のようにすぐにやまなかったので、若干異常気象を感じましたけれど……。

今日は美しい晴天sun
京都の夏ですからそれは蒸して暑いのですが、なんだか気分がいいですnote
あのひどい雨があったからこそ、暑くてもこう思えるのでしょうね。
今晩はこんな風に美しい夜空nightを見ることができるでしょうか?
Kamogawatotsuki_2

7月も終りになると、もう夏の星座shineがたくさん浮かんでいますね。

有名な夏の第三角形、
はくちょう座のデネブ・わし座のアルタイル(ひこ星)・こと座のベガ(おり姫)。

赤色超巨星(せきしょくちょうきょせい)と呼ばれる赤い星、アンタレスを心臓になぞらえたさそり座
scorpius
宵の南の空にSの字を描いているので、すぐに見つかると思います。

そのさそり座から天の川を挟んだ所に、南斗六星、いて座sagittariusを見ることができます。
南斗六星はいて座の弓と上半身の一部です。
北斗七星と同じようなひしゃくの形をしています。

そのいて座の近くに、ひときわ明るく輝く星shineがひとつ見えます。
これは、木星。

地球と同じ太陽系の第5惑星です。
理科の時間に習ったあのしましま模様は、望遠鏡で見ることができるようですよ。
また、ガリレオが地動説を唱えるきっかけとなった4つの衛星は、かなり大きい星ですから双眼鏡で見ても見ることができるようです。

夜8時頃、東南の空に-2.8等とひときわ明るく輝いていますから、すぐに見つけることができますよ。
一等星より明るいですからね。
日付が変わる0時頃、真南の空に見ることができます。(これを南中と言います。)

この木星は、古来から占星学で幸運の星とされています。


幸運をあらわすものは様々あるのですね。

clover四つ葉のクローバー、つりざお、馬蹄、フクロウそして金魚などなど。

金魚は特に中国で幸運のシンボルとされており、飼育したり、紙でできた可愛らしい飾りなんかを飾ったりすることもあるそうですよ。

京都便利堂でも金魚モチーフの可愛いハガキがございます。
夏のご挨拶と共に、涼しげな幸運もお届けしてみてはいかがですか?
Kingyo_3

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします


昨日はみずがめ座流星群が極大でした!
ご覧になりましたか?
今日はやぎ座流星群が極大を迎えます。
木星が輝くいて座の少し東を見てください。
きらりと放射状に流れる星がみえるかもしれません。

投稿者 京都 便利堂 時刻 13時13分 趣味
| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年12月21日 (金)

【京都便利堂】こぐま座流星群☆

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

あと4日でクリスマスですね。
街はもうすぐクリスマス本番と、イルミネーションがより一層キラキラしています。
街だけでなく、この時期は夜空の星のキラキラも綺麗ですね。

Merrychristmas

先日はふたご座流星群がとても綺麗でした。
見逃された方、まだ大丈夫ですよ。
毎年12月22日から23日頃にみることができそうな流星群があるのです!

こぐま座流星群』


ご存じ、北の空にある天の北極、北極星。

こぐま座のα星ポラリスです。
あれがこぐまのしっぽの先なんですよ。
その北極星の東側に、こぐまの頭にあたるβ星コカブがあります。
これを放射点にした流星群が現れるのです!

でも残念なのが、翌24日のクリスマスイヴが満月。
ですので、月明かりが明るくて、見えにくいかもしれません。

が、今年はこの流星群の母天体タットル彗星が地球に接近しているので、もしかしたらたくさん流星が流れるかもしれません。

しかし、いつ突発的に出現するかわからない流星群だそうですから、気長にご覧になる方がいいかもしれませんね。
全然でないこともあるらしく、正確な予想はできないそうです。

明日22日は冬至。
そして、天気予報は雨を伝えています。
夜は特に冷えますから、ご覧になる方はくれぐれも温かいかっこうで風邪など召しませんように・・・。

京都便利堂老舗モール店
では、年末年始の休暇を頂戴いたします。
この週明け、12月24日までのご注文は、翌12月25日に発送手配をいたします。
どうぞご利用くださいませ。


Tree

素敵なクリスマスを過ごされますように!


ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします


Ryuseipoi_2

これは、クリスマスイルミネーションを撮った写真です。
なんだか流星(花火?!)みたいですね。
今回のと前回の火星接近の時に使った写真は、平安女学院で撮影させていただきました。
老舗モールスタッフさんのブログで、平安女学院のイルミネーションのことが紹介されていましたよ。

投稿者 京都 便利堂 時刻 14時30分 ニュース, 文化・芸術, 趣味
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月19日 (水)

【京都便利堂】火星最接近☆

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

Christmas

先日のふたご座流星群、ご覧になられましたか?
京都では、光の帯がきらっといくつも輝いていましたよ。
一週間前後は見られるとのことでしたから、まだ見られるかもしれませんね。

さて、この流星群の放射点はふたご座にあったのですが、その付近に赤い星を見かけませんでしたか?

あれは、太陽系の第4惑星、火星です。
火の星と名付けられたとおり、火のように赤く美しく輝いています。

今日、12月19日、その火星が地球に最も接近します。

接近するということは、最も明るく大きく見ることができるのです。
これは、2年2ヶ月ごとに起こる現象なんですよ。

今日は少し手を止めて、空を眺めてみませんか?

火星の近くに、もう2つ赤い星がありませんでしたか?

冬の第三角形のひとつ、オリオン座のベテルギウスと、牡牛座の一等星アルデバラン。
赤い星で三角形ができるんですよ。綺麗ですね。
寒さの辛い季節ですが、寒くなければここまで星は綺麗に見えないのだとか。

地上ではクリスマスイルミネーションが綺麗ですね。
この美しい光を楽しめない方に、クリスマスカードでご挨拶はいかがでしょうか?

Wreath

素敵なクリスマスを・・・。



ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 14時14分 ニュース, 文化・芸術, 趣味
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月14日 (金)

【京都便利堂】ふたご座流星群☆

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

このところ、寒い日が続いている京都です。
今日はお天気ですが、気温がぐっと下がりました。
寒いのはつらいのですが、夜、空を見上げると、キラキラしてとても綺麗です。
冬は星座を多く見ることができるので、余計綺麗ですね。

今日、12月14日夜、天候が良ければ是非空を見上げてみて下さい。
もしかしたら、流れ星を見ることができるかもしれません。



『ふたご座流星群』


毎年、この時期に見ることができる流星群なのですが、
今年は、12月14日夜から15日の夜明け頃までが、一番良く見ることができるそうです。

この前後の一週間も数は減るようですが、見ることができるそうです。

ふたご座流星群は、どの方角でも見ることができるそうです。

流星の放射点はふたご座α星のカストルにありますが、ここにばかり出現するわけではないそうですよ。
より大きく空を見ることができる所の方が、たくさん見えるとのことです。

街は、クリスマスのイルミネーションが星のように美しいですね。

老舗モールスタッフさんのブログでも、綺麗なイルミネーションが紹介されていますよ。

京都便利堂のクリスマスカードもご紹介いただいています。

いつもありがとうございます。

Tonakai



ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 15時15分 ニュース, 文化・芸術, 趣味
| | コメント (0) | トラックバック (0)