« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月25日 (水)

年賀状のマナー【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

郵便局でも年賀はがきの発売がはじまる11月も、もう終盤にmaple
皆様、もう来年の年賀はがき、ご準備されましたか?

京都便利堂でも様々なデザインのものをご用意しておりますが、
お送りする相手によっては使えないはがきもあるんですよcoldsweats02

Photo
1番
これは、どなたにでもお送りいただけます。

Photo_3
2番
これは、お送りできる方が限られています。

さて、なぜでしょう?

おわかりになる方は、今日の記事は読まなくてもよいかと思いますhappy01
わからなかった方は、今後のためにも是非ご一読下さいませhappy01

では、早速ご説明いたします。

それぞれの新春のご挨拶、「賀詞」にご注目下さい。

1番の、どなたにもお送りできるものは
「恭賀新年」
となっていますね。

2番の、お送りできる方が限られている物は
「はつはる」
となっていますね。

「はつはる」がひらがなだからsign01ではなく、漢字で「初春」であっても同じです。

賀詞にはきちんと意味があるのです。

「恭賀新年」は、うやうやしく新年をお祝いしますという意味です。
”うやうやしく”という、相手に敬意をこめた言葉が入っているため、どなたに対してもお送りできます。

しかし、「初春」には相手に敬意をこめた言葉が入っていません。
これは、敬意が簡略化され、ただ新年と言っているだけです。
ですから、目上の方にお送りすると失礼に当たります。
目下の方やご友人に送られるには問題はありませんが。

じゃあ、「迎春」や「賀正」も同じ?

はい。同じです。
目上の方にお送りすると失礼に当たります。

じゃあ、「寿」みたいな一文字のものは?

これも同じです。
目上の方にお送りすると失礼に当たります。

ご自身で賀詞を書かれるときも、ご注意なさって下さいねsign01

年賀状の話題が増えてくるこの季節。
今年は、喪中で年賀はがきが書けないわ、という方へ。
染め型撰シリーズの冬はがきを発売しております。
よろしければ、こちらの寒中お見舞いでご挨拶なさるのも良いかと思います。

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 16時16分 日記・コラム・つぶやき
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

山装う、京都。【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

11月も半ばですが、皆様、もう冬支度はされましたか?
京都では11月2日に木枯らし1号が吹きました。
大急ぎで冬のコートを出したのですが、同じ週の週末8日は最高気温が24℃近くまであがり、まるで残暑の陽気sun
先週はそんな感じで暖かかったのですが、今日は最高気温14℃の予報が出ていて、どの上着を羽織ろうか迷いました。

そのおかげで、今年はもう紅葉が綺麗ですmaple

011

この写真は先週の奈良なんですがsweat01京都も綺麗に色づいていますよmaple

012

さて、そんな悩ましい気候の京都ですが、京都便利堂 京都三条富小路店では、冬へ向けてのディスプレイにて、皆様のお越しをお待ちしております。
今日は、取り扱っている商品の数々をご紹介いたしますsign01

1

まずは店内奥の壁面です。
新発売した、染型撰シリーズ・2010年度年賀はがきをディスプレイしております。
拡大するとこんな感じ。

2

今年の年賀はがきは、この染型撰シリーズ8種
便利堂コロタイプで刷られた虎の年賀はがき8種、合わせて16種のデザインをご用意いたしております。

3

4
年賀はがきはただいまキャンペーンを行っておりまして、
はがきを50枚以上ご購入いただいた方に1割引いたします。
また、3,000円以上お買い上げいただき、アンケートにお答え頂いた方の中から抽選で50名様に【便利堂オリジナル・コロタイプ濱谷浩写真昭和の記録(仮)】を差し上げます。
こちらは京都便利堂京都三条富小路店東京神保町店のみで行っている限定キャンペーンですsign03

このカレンダーは毎年違う作品で制作しているのですが、
便利堂が継承している「コロタイプ印刷」(最古の写真印画技法)で印刷しております。
販売はしておりませんので、是非この機会にご応募下さいませ。

5
そして、京都便利堂老舗モール店ではまだご紹介できていないのですが、染型撰シリーズの冬はがきも新発売となっています。
寒中お見舞いにもどうぞお使い下さいませ。

8
他にも阿修羅の復元模造のはがきや、

6
伊達政宗の甲冑や陣羽織のはがき、

7
伊藤若冲のはがきなんかも取りそろっております。

この他にも色んなジャンルのはがきがたくさんございますので、是非ご覧くださいませsign01

9
老舗モール店でも人気の幕末月旦札とその続編として新登場した続幕末月旦札も販売しております。
どんなものか見たいsign01とお考えの皆様は、是非一度ご覧になってくださいませ。

そして、こちらも人気の国宝鳥獣戯画シリーズsign01
10
人気の有田焼の陶器や、

11
スタンプなどのステーショナリーもsign01

12
老舗モール店で人気のあるぽち袋もレジ横にございますよ。

maple秋の京都観光がてら、是非お立ち寄りくださいませsign01

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 14時02分
| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

ひとあしお先に!長谷川等伯!!【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

もう11月ですね。
今日はsunお天気なのにrain雨が降ったり、不思議な天気の京都。
そんな天候だからか、15時頃、大きな虹が空に架かっていましたよ。
それも二重になってsign01
ダブルレインボーと言うのだそうです。
ぜひ、下の画像でごらんくださいませshine

1rainbow
「ダブルレインボー」
(2009年11月2日15時頃 京都市中京区)

便利堂社屋屋上から見た、東側の空。
写っている山は比叡山です。
弊社カメラマンにより撮影されました。

thunder激動の世情だった2009年もあと残り2ヶ月。
来年、2010年はどんな年になるのでしょうか?
いい年になったらいいですねshine

さて、その2010年ですが、長谷川等伯没後400年にあたり、
春頃に東京と京都で大きな展覧会が催される予定です。
楽しみですねhappy01

でも、この秋maple、京都では一足お先に等伯の、それもめったに公開されない作品を見ることができるんですよsign01

どこで?

それは、京都祇園にある建仁寺塔頭「両足院」

1

こちらで長谷川等伯筆「竹林七賢人図」という屏風を、期間限定で特別公開しておられます。

今回、この作品を両足院様で拝見させて頂くことができましたsign01

2

普段こういった作品は美術館や博物館で見るのですが、
もともと所蔵されている場所で拝見するのは雰囲気が全然違いました。
まるで、場所も含めてひとつの作品のように感じました。

また、この「竹林七賢人図」は屏風なのですが、
近くで見るのと離れて見るのでは遠近感が違って見えます。
離れて見ると、すごく立体的で、奥行きを感じることができました。
近づくと、金色が使われているのがわかったり、登場人物達の表情を見ることができましたよ。
七賢人を見ている童子がいるのですが、そのお顔がとても可愛かったです。

是非、両方の場所でご覧になることをオススメいたしますsign01

この他にも、書など約25点の作品を公開されていますよ。

3

お庭がとても綺麗で、眺めていると、にぎやかな祇園界隈にいるとは思えないほど。。

4

5

今回、水月亭という茶室も公開され、またそちらで別料金とはなりますがお茶もいただけるのだそうです。

期間は、10月27日から11月5日まで。

詳しくは、こちらの両足院様HPでご覧下さいませ。

ちょっと紅葉にはまだ早いかも?しれませんが、もう秋の雰囲気漂う京都。
あの人混みの中色々見に行くよりは、今くらいの方がいいかもしれません。

ちなみにこちらの両足院様では、個人の方向けに座禅体験も行っておられます。
ヨガが組み合わさっていたり、色々なさっていますよ。
日程は未確定だそうですが、HP上で予定を公開されています。
気になる方は是非ご覧下さいませsign01

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 15時55分 文化・芸術, 旅行・地域
| | コメント (0) | トラックバック (0)