« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月21日 (水)

東京・神保町、ブックフェスティバル☆【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

Susuki

sunお天気のいい昼間、長袖のカットソーを着ていると思わず袖をまくり上げている今日この頃。
でも夜は寒くて、もう一枚上着が欲しいな〜なんて思う日も。
京都は盆地ですから、寒暖の差が激しいのですね。

日が暮れるのもどんどん早くなり、そろそろ秋も深まりつつ。
せっかく夜が長い秋だからと、くるっと毛布にくるまって、ゆっくり読書bookmaple
気がついたらいつの間にかうたた寝していることもしばしばな読書の秋です。

さて、そんな読書の秋に、活気づいている街があります。
場所は東京。
本の街、神保町です。

毎年この季節に本のイベントが行われるのです。

「神保町ブックフェスティバル」。

今年は10月31日(土)、11月1日(日)の2日間の開催です。
もちろん、京都便利堂 東京神保町店も参加しますよ
sign03

001

便利堂の特設ワゴンは、すずらん通りの郵便局前に設置予定です。昨年と同じ場所です。
また、お店も両日共に10:00〜18:30まで営業しますので、
この時期に東京にいらっしゃる予定がある方は、是非神保町に、
そして、京都便利堂にお立ち寄りください。

京都便利堂 東京店の場所がわかりにくいsign01
というお声をいただきましたので、前回、神保町駅からの道のりを写真付きで解説しております。
よろしければこちらも合わせてご覧下さいませ。
「番外編!美術館・博物館へ行ってみよう!その2☆」

そして、店内はどんな感じなの?
とお問い合わせもいただきましたので、
今回は店内の様子もご紹介したいと思います。

壁面にはがきを飾る富小路店とは違い、神保町店では、赤い柱4本に約500種類のはがきを飾っています。

Photo_13

東京での人気はがきは、東京国立博物館、

Photo_2


デザインはがきや染型撰はがき

Photo_3

「富嶽三十六景」「東海道五十三次」はがきセットなどです。

Photo_5

「皇室の名宝展」で話題の伊藤若沖。
そちらにあるものとは違うデザイン・モチーフですが、こちらで置いている伊藤若冲のはがきも根強い人気です。

また、皇室の名宝展で出ている「唐獅子図屏風」の縮小屏風もこちらにございます。


もちろん、京都高山寺さん所蔵で有名な鳥獣戯画などなど、京都に関わる作品がモチーフになっている商品も人気です。
Photo_6

Photo_8

お正月はまだまだ・・・という感じですが、気づけば今年も残すところあと2ヵ月半。
便利堂が誇るコロタイプ技術で作成した8種の年賀状も発売中です。

Photo_9

全国の美術館・博物館にご協力いただいて制作したこのコロタイプ年賀状は、他では絶対に買えない便利堂の自信作です。

こちらは、毎月設けている特集コーナーの写真。今回は棟方志功の特集です。

Photo_12

お店の雰囲気が伝わりましたでしょうか?

最後に、ブックフェスティバル開催の11月1日(日)は、「江戸文化歴史検定」という検定試験が、神保町駅から徒歩圏内の明治大学で実施されます。
受験者数は毎年増加傾向にある、人気の検定だそうです。
これにちなんで、先月好評いただいた幕末特集を、ブックエスティバルの期間、復活予定ですsign01

Photo_11

↑先月はこのようにご紹介いたしました。

沢山の本屋さん、懐かしい雰囲気漂う喫茶店、そして何故かカレー屋さんの多い神保町。
是非一度遊びにきてくださいsign01皆様のお越しをお待ちしております。

神保町に興味を持っていただけた方には、このサイトがお勧めです。

ブックフェスティバルの詳細はコチラsign01

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 15時15分 旅行・地域
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

コスモス揺れる10月。【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

昨日の未明、京都に台風がやってきましたtyphoon
朝起きてみるとrain雨風はほぼおさまっていましたが、
木の垣根が倒壊していたり、道路に松かさが散乱していたりして、その風の強さをかいま見ましたtyphoon

けれど、そんな強風にもめげず、可憐なお花を咲かせる植物もございます。
それは、こちら。

Kosmos_2

コスモスです。
秋のお庭やお花屋さんでよく見ることができますね。

このお花には、花言葉がいくつかございます。
「乙女の心」「純心」「謙虚」「調和」……。

外観のイメージからついたのでしょうか。
か細い華奢な茎に咲き、可憐な色をした薄くて柔らかい花びら。
確かにそんなイメージに良く合うような感じがしますconfident

けれど、実際はこのイメージとは少し違うようで、
外観の儚さからは想像できないくらい、かなりの強者なのです。

台風の大風に何度なぎ倒され、茎を折られても、
そこから根を生やして、再びあの可憐な花を咲かせるのです。

それを知った時、乙女心はたくましいのか〜なんて思ってしまいました。

確かにそうかもhappy01

謙虚や純心というのも、根っこが強くないとできないことのように感じますし、
もしかしたらこの花言葉は本質を突いているのかもしれませんね。

つい先日まで蚊が飛んでいたりして、けっこう暑かった京都。
でもお庭には、すでにコスモスが咲く10月。
3日には中秋の名月も過ぎてfullmoon

季節は流れているのですね。

京都便利堂各店老舗モール店では、10月1日から一足お先に毎年人気の年賀はがきを発売しております。
今年は、もうすでにご紹介している染め型撰シリーズと、近日中にご紹介予定のコロタイプでできた虎の年賀はがき、合わせて16種類。
新年の大切な方へのごあいさつにお使いいただけましたら幸いでございますpen

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 16時44分 旅行・地域
| | コメント (0) | トラックバック (0)