« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

これも違うんですね〜!!【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

今日も清々しい気候の京都。
京都御所では、猫もこんな風に新緑をながめていましたよnote

Cat

明日からGWの休暇なので、何処へおでかけしようかウキウキしていますhappy01shine

さて、前回書かせていただいたエスカレータのお話し。
日本各地で色々と違うので驚きました。
それと合わせてもうひとつ驚いたことがあるので、そのお話しを書かせていただきたいと思います。

Hankyusenpatsu_2    Hankyujihatsu

up画像はすべてクリックすると拡大表示しますcamera

upこちらは、京都・大阪・神戸の三都市を結ぶ阪急電車trainの案内板。
マルーンという上品な色の車体の電車で、直通ではありませんが、嵐山に向かうラインもあります。
また、宝塚線というラインもあって、そのラインには清荒神清澄寺がある清荒神駅もございます。
この写真はどの電車が一番最初に出発するかを教えてくれる案内板なのですが、
先に出発するものは「先発」、先発の次に出発するものは「次発」と表記しています。

Keihan_2

upこちらは京阪電車train
京都と大阪を結ぶ電車です。
京都市内では、メインストリート河原町通りのひとつ東、川端通りを走る便利な電車。途中には京都の酒蔵がたくさんある伏見を通ります。
こちらも、阪急電車と同じく「先発」「次発」の表記があります。

Kintetsu
upこちらは、京都と奈良・三重県の伊勢志摩・名古屋を結ぶ近鉄電車です。
近鉄も同じくこの表記を使っている模様です。

関西の方は、この表示、わりと普通ですよね?
むしろこれが当たり前位な感じで。

京都市の地下鉄はこんな感じでちょっとちがうんですけどsubway
Kyototube

しかし、東京ではこの「先発・次発」表示、あまり一般的ではないようなのです。

Metoroshibuya

upこれは、東京メトロ渋谷駅。
このように、「先発・次発」を表示しているラインもありますが、

Nishisugamo

up電車の種別と行き先、発車時刻が書かれているものがあったり
(東京都交通局西巣鴨駅)

Seibushinjyuku

upこんなのがありましたsign01
(西武鉄道西武新宿駅)

「こんど・つぎ・そのつぎ・そのあと」

どれが最初に来るんでしょう?
ちょっとワクワク
shineして待ってみましたら、「こんど」の電車が参りました。

上から順番に表示されているのでなんとなくはわかりましたが、
日本語の表現って難しいsign01
それだけ豊富に色々な事柄を示す言葉があるということですね。
電車に乗って、そんなことを考えた次第でございます。

その豊富な日本語のうち、仮名文字を使って世界で最初に書かれたと言われている長編小説・源氏物語。
登場人物の名前や所作までも大変美しい言葉で描かれた大作です。

この源氏物語を元にして描かれた絵巻物は数多く存在しておりますが、
京都便利堂では、数ある源氏物語絵巻の中でも現存する最古と呼ばれている五島本を複製しております。
巻子仕立てになっておりますので、くり返し巻き返して源氏物語をお楽しみくださいませ。

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 18時30分 日記・コラム・つぶやき
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

エスカレータの地域差をご存じですか?【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

もうすぐGWnote

Nico

京都はちょっと肌寒い日が続いていますが、にこ草たちは可愛らしく成長しています。
これは京都御所の木々です。

今度のGWは、連続の祝日なので、旅に出られる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?
違う土地に行くと、普段の習慣とは違うことを多く経験しますね。
海外だとよりはっきりしますが、日本国内でもけっこう色々存在しています。

ものすごく身近なところでは、エスカレータの乗り方。

東京は左側が止まる人で、右側が歩く人。
大阪はその逆で、右側に人がいて、左側が歩く人。

これはけっこう有名ですよね。

じゃあその他の地域は?

ちょっと名古屋へ出かけたので、見てきましたsign01

名古屋は、

Nagoya_2
upJR名古屋駅高島屋前

東京と同じsign01

兵庫県にもお出かけしたので、見てきましたsign01

神戸っこは、

Amagasaki
upJR尼崎駅

大阪と同じsign01

じゃあ、京都は?

関西圏だから、大阪と同じじゃないの?

いえいえ。
実は違うんですよ。

じゃあ、東京と同じ?

いいえ。
それも違います。

じゃあどうなってるのsign02

はい。
答えは、自由sign03

もしかしたらちょっと違う駅もあるかと思いますが、
だいたいは、一番最初に乗った人がどっちに止まるかで決まるのですsign01
前の人にならって、そっちに合わせるという感じです。

私鉄はちょっとわかりませんが、京都市地下鉄はだいだいそんな感じです。
JR京都駅にある伊勢丹なんかもけっこうテキトウですね。
上りのエスカレータは右側が止まる人で、下りのエスカレータは左側が止まる人、
みたいになっていることもあります。
そして、たまに、両方ふさがっていることもあります。
お急ぎの方はその間をすり抜けて歩いておられるのをお見かけします。

ですから、京都にお越しの際は、一番前なら気にせずお好きな方へ。
後ろで合わせますから大丈夫です
sign01

こういう感じの気質になったのは、やっぱり長い歴史の中で都人として身につけた処世術なんでしょうかね?
ちょっと探ってみたいですね。

歴史をひもといてみると、
京都は794うぐいす平安京の時代からお公家さんの文化です。
しかし、平安末期から戦国時代には多くの武家勢力から侵攻を受けていました。
その時から京都の人々は、表面では服従しながら、独自の伝統や考え方は決して譲らないというしなやかな生き方を貫いていたようです。

幕末動乱の時代には、皇女和宮が公武合体のため江戸の武家へ嫁ぎましたが、あちらでの生活は京風公家風を貫いていましたね。
う〜ん興味深いですね〜happy01
また、京都では反幕勢力であった長州人を公然と支援していたそうですsign01
え?京都のひとが長州のひとを支援sign02どういうことsign02
禁門の変で御所の蛤御門を炎上させたのは長州では?
幕末ってややこしい・・。
そう思われた方は、遊びながら幕末のことがよくわかる「幕末月旦札」で遊んでみて下さいsign01
遊んでいるうちに色々覚えられますよsign01

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 12時12分 日記・コラム・つぶやき
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

夏の気配はもうすぐ?【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

Kamoriver

そろそろ桜蕊(さくらしべ)も落ち、新緑がまぶしい京都です。
upこちらは先週金曜日の加茂川の風景です。
この日は、夏か?という位暑かったのですが、この週末のrain雨以来、季節は冬に逆戻りの京都snow
昨日は最高気温が13℃。
ダウンジャケットをお召しの方もたくさんお見かけしましたよ。
けれど、GW期間中は気温も上がってくるようですsun
楽しみですねnote

GW期間中、京都便利堂老舗モール店は出荷をお休みさせていただきますが、
各店舗はカレンダーどおりに営業しております。

そして、来る5月1日に、
京都便利堂富小路店東京店両方で新しい商品が発売されますsign01

それは
「染型撰夏はがき」sign01

春にご好評いただきました、桜の柄の染型撰春はがきの夏バージョンsign01

ここを御覧下さっている皆様には、どんな柄なのか先にご紹介いたしますねwink

B023_2

up波紋


B024_2

up花立涌

B025

up格子に雪の下


B026

up茗荷に蝙蝠

B027

up芭蕉に瓜花


B028

up雨雫に瑞雲


B029

up沢瀉


B030

up竹に笹縞


京都便利堂富小路店
東京店では5月1日からの発売となりますが、老舗モール店では少々登場が遅くなります。
今しばらくおまちくださいませsign01

GW期間中、各店舗にお立ち寄りいただいた際は、是非手にとってごらんくださいませsign01
今年はパールの箔がおしてあります。


ランキン 
グバナー

ブログランキングに参加しています!是非 1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 18時00分 日記・コラム・つぶやき
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

にこにこの草【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

京都市内は柔らかな黄緑色があふれていますsign01
新緑の季節到来。
camera写真は疎水沿いの紅葉の木です。
赤ちゃんの手のひらみたいなちいさな葉っぱがとても可愛らしいですheart04

Momiji

budこの柔らかな新しい葉っぱや、生えたての草のことを「和草(にこぐさ)」と呼びます。

なんだか草が笑っているみたいな雰囲気の言葉ですねhappy01
それもそのはず。
この和草の「にこ」という言葉は、「にこにこ」や「にっこり」という言葉の語源なんだそうです。

そんな笑っているみたいな葉っぱの季節。
「山笑う」なんていう季語もある位ですから、春は笑顔が似合う季節なんでしょうねhappy01shinehappy01

笑う門には福来たるsign03

いっぱいにこにこして、たくさん福を呼び込みましょう
sign01

京都便利堂老舗モール店のトップページも、このやわらかな新緑、にこ草色に衣替え。
よかったらご覧になってにこにこなさってくださいね。
贈られた人が幸運になると言われている植物、スズランも使ってみました。
皆様にも何か幸運が届きますようにnote
今回は鳥獣戯画の食器類をご紹介しております。

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 13時31分 日記・コラム・つぶやき
| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

富岡鉄斎【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

季節は新緑に向かう京都。
camera緑色の花びらをつける桜、御衣黄桜が満開でしたcherryblossomshine

Gyoikou

さて、今日は富岡鉄斎のお話しを。
前回、富岡鉄斎についてここに少し書いたところ、どんな方なのですか?とお問い合わせをいただきました。
兵庫県の宝塚市にある鉄斎美術館に足を運んでいただくのが一番sign01
だと思いますが、ちょっと簡単にご説明させていただきたいと思います。

富岡鉄斎は、天保7年、京都・三条衣棚生まれ。

徳川十五代将軍、徳川慶喜と同じ年の生まれです。
青年期はちょうど幕末で、国事に奔走されていたそうです。
友人の多くはかの安政の大獄で捕らえられました。

鉄斎は、国学・漢学を学び、文人のたしなみとして画を学んだそうです。
そして、京都に戻った46才から89才で亡くなるまで書画の制作に専念されたそうです。

その時期から京都市上京区の室町一条下がるにお住まいで、現在、そこにはこのような石碑が建っていますcamera
Tessai

自分の画には師承はなく、すべて盗み書きだと言い、中国や日本のあらゆる流派を研究し、独学で絵を学ばれたそうです。

鉄斎の絵は、長寿を喜び祝う絵が多くあるそうですが、長生きの鉄斎にあやかろうと依頼する方が多かったそうです。

また、日本国中を旅し、たくさんの書物を読んで得た知識から多くの作品の画題を得たそうです。
富士山にも登山されたようです。
だから富士山図のような、山を細かく詳しく描いた作品があるのですね。

画だけでなく、書にも優れていた鉄斎は、書簡の美しさにも定評がありましたpen
自身で下絵を描いた木版をおこし、それを刷った便箋が用いられていたこともありました。
鉄斎の書簡は、単なる意思伝達の実用品ではなく、さながらひとつの作品のようでした。

簡単な説明ですが、おわかりいただけましたでしょうか?

京都便利堂では、その版木を原稿にして便箋を複製しております。
また、同様に封筒も複製しておりますが、
こちらは鉄斎が実際に封筒用に使っていた拓本を原稿にしております。

鉄斎美術館へ行きたいけれど、宝塚は遠くて行けないsign03
という方には、清荒神清澄寺制作のDVDがございますので、一度そちらをチェックしてみてください!
京都の文人富岡鉄斎の美術館が、なぜ兵庫県宝塚市の清荒神清澄寺にあるのか?
という初心者的な疑問についても答えが見つかりますhappy01

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 15時00分 文化・芸術
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

桜と富士山【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

京都から東京に向かう東海道新幹線bullettraindash
いつも静岡駅が近づくとちょっとそわそわして、
新富士駅が近づくともう窓にかぶりついてしまいます。

そうです。
富士山が見えるのですfuji

Mtfuji

これは、今年の春の富士山の写真ですcamera

霊峰富士に祀られている女神は木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメ)。
桜のように美しい女性なんだそうですcherryblossom
だからでしょうか。
富士山には桜の花がよく似合っていますね。

日本一の標高を持つ富士山。
美しい山の形もさることながら、山頂部分の雪もとても綺麗です。
だからでしょうか。
この山をモチーフにした作品は数多く存在しています。
万葉の時代にもう歌に詠まれています。

もちろん絵画としてもたくさん残されています。
葛飾北斎の作品にはカラフルな富士山がよく描かれていますね。

そちらのお取り扱いもあるのですが、ちょっと違った作品をご紹介したいと思います。
富岡鉄斎の描く富士山。
富士山図という有名な作品があるのですが、今日はそれとは違ったものを。

富岡鉄斎は、自分で下絵を書き起こしたものを版画にして、美しい便箋を作っていたそうです。
その中に、富士山が描かれたものがありました。
便箋と言うよりは、さながらひとつの作品のようです。

京都便利堂では、その便箋の復刻を販売しておりますよ。
嵐山を描いたものもございます。

また、鉄斎美術館が監修されている、富岡鉄斎の作品を多数ご紹介したDVDも発売されました。
わかりやすい解説で鉄斎の絵を解説されていますよ。

気になる方は是非ご覧くださいませ!

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 15時15分 日記・コラム・つぶやき
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月10日 (金)

春爛漫、京都♪【京都便利堂】

青い空!
ピンクの花!

Lecielbleu

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

京都ではこんな感じですっかり満開を迎えた桜の木々cherryblossomshinecherryblossomshinecherryblossom
ちょっと散ってますが、この週末もまだまだ楽しめそうな気配ですhappy01note
昨日の加茂川は25℃sign01と暑いsunくらいだったのですが、こんな感じでしたよ。
Daimonjinyoigatake

up大文字山camera

Funagata

up舟形camera



桜の見物をしながらウキウキしているのは人間だけではないのでしょうか?
こんな風景を見つけましたheart04
Colombe
アレルギーがあるので、団体でいるのを見ると恐ろしくなるのですが、
桜の下にカップルでいるのは、ほほえましいものですねhappy01heart04

春もたけなわcherryblossom
そんな言葉がよく似合う今日この頃の京都。
散策にも絶好の日和ですsun

遠方から京都の観光地をまわろうとお考えの皆様へ。
この時期、京都の道路は車だらけrvcardashrvcardashrvcardash
渋滞で動かないなんてザラでございますshockshock
そして京都市バスはものスゴイ乗車率sign03
平日昼間に外出する時でも、観光地があるところは混雑しています。
これでは観光地につくまでにヘトヘトになりそうな感じですwobblywobbly

じゃあ、地元の人はどうしているのか?

郊外へ行く以外は、ほとんどバスに乗らない。

だいたい移動手段は自転車bicycledashでございます。
京都は東京などに比べるとちいさい街ですから、自転車bicycleで十分回れます。
道も碁盤の目のようになっていてわかりやすいですし、
よっぽど細い道でなければ行き止まりもあんまりないので、迷子にもなりにくいですよ。
ただ、今出川通りみたいに歩道も車道も狭いという道もありますから、安全には十分ご注意くださいね。

では、自転車に乗れない場合は?
地下鉄と私鉄を組み合わせる。
市バスのものすごい乗車率に比べると、比較的すいています。
道路のように混雑することもないので、目的地には速くつきますよ。

観光名所である二条城は、京都駅から市バスが出ていますが、3車線ある広い堀川通りを走るにもかかわらず、30分以上かかるかと思います。
地下鉄であれば乗り換えがありますが、もっと早くつきますよ。
京都駅からならば、JRで二条駅へ行って地下鉄に乗り換えるのが一番早いですけど。
(体力のある方ならば、歩いても行けます。)

乗車券もお得なものが様々出ているようです。
うまく利用したいですね。

*京都市交通局

それではよい旅をsign03

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 13時13分 日記・コラム・つぶやき
| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

宵の佐保姫【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

最近日が長くなりましたね。
窓の方を向いたデスクで仕事をしているので、見ようとせずとも見えるのですが、日が沈むのが少しずつ遅くなってきていますsun
それもそのはず。
もう4月ですもんね。
春爛漫の季節ですcherryblossom

さて、日本には四季を司る女神がいらっしゃるのをご存じですか?
佐保姫(さほひめ)・筒姫(つつひめ)・竜田姫(たつたひめ)・宇津田姫(うつたひめ)

春を司るのは佐保姫cherryblossom
染色と織物が得意だそうです。
秋の竜田姫も染色が得意だそうですが、鮮やかな紅葉とは違い、
桜の花びらのような淡い柔らかな色がお好みのようですね。

そんな佐保姫の季節は、夕焼けも秋の日暮れより少し優しい色に感じますconfidentheart04

Yuuhi

そして日が沈み、柔らかなグラデーションの空が。

Gurade

さぁ、そろそろcherryblossom夜桜の見物へ行って参りますsign03
今年はどんな感じなんでしょうか?
去年はこんな感じでしたよcamera

Yozakura

昼の桜とはちがって妖艶な大人の雰囲気がしますね。
これはこれで違った綺麗ですね。

京都便利堂でも今年から発売になりました「染型撰・桜はがき」なんですが、
今までとは違った雰囲気が漂っています。
どうぞお楽しみくださいませsign01

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 18時18分 日記・コラム・つぶやき
| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

桜の花はどんな香り?【京都便利堂】

ありがとうございます。
京都便利堂でございます。

杉の花粉は飛散が終わったようで、マスク姿の方を見かけるのが減ってきました。
でも、檜がはじまっているようで、コレがアレルゲンの方は今がしんどい時期ですね。
お大事にされてください。

かくいう私も、そろそろ花粉症から開放され、ようやくいろいろなものの匂いがわかるようになってきましたnote
美味しそうな匂いをなどを嗅ぐと幸せな気分になりますconfidentheart04

植物にもいい匂いがするものがありますね。
わりと最近漂っている香りは、木蓮、沈丁花、ヒヤシンスなんかでしょうか。
街を歩いていると、どこからともなく香ってきたりしますshine

では、もうすぐ咲く桜cherryblossom
木にいっぱい咲く花はどんな香りかご存じですか?

実は、桜並木にたくさん植わっている品種「ソメイヨシノ」には、香りがないのだそうですsign01

花粉症で鼻がつまっているから、わからなかったわけではなかったのですね。
ちょっとほっとしました。

京都では、3月の中頃に初夏の気温になって、その後極寒に戻るという激しいめの三寒四温だったため、
桜の開花はまだ、という感じです。
昨日の加茂川はこんな感じでしたcamera

Kamogawa20090331

下の写真はだいたい同じ場所の去年の写真ですcamera
(左側のちょっと葉桜になっている木が、上の写真と同じ木です。)
早くあのピンクの花の下を歩きたいものですcherryblossom

0804sakura

便利堂のポストカードの桜はもう咲いていますよ。
どうぞご覧くださいませ。

ランキングバナー

ブログランキングに参加しています!是非1クリックをよろしくお願いします

投稿者 京都 便利堂 時刻 15時33分 日記・コラム・つぶやき
| | コメント (4) | トラックバック (0)